FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツバチ”大量失踪”の謎

2008.06.13
 12日(木)の「クローズアップ現代」で、いま米国全土において、”養蜂家の所有するミツバチが大量に姿を消している”と言うショッキングなニュースが報道されました。一年ほど前から耳にしていましたが本当のようです。農産物の生産において3分の1をミツバチが受粉作業をしてくれています。そのミツバチが死骸も見当たらず行方が分からなくなっているようです。(科学者達は「蜂群崩壊症候群(CCD)」と命名し研究中です。)
 グローバル化に伴う食料増産の中で、人間が自然に逆らった農業を営んでいる結果なのか?
 研究の途中ですが、ミツバチが我々人間に何かのメッセージを送ってくれているのかもしれません。
スポンサーサイト

2008.06.04
 久保木町老人ホーム

昨日は、会派の同僚議員三名で、昨日オープンしたばかりの久保木町の「ぬく森・こもれび」へ、定員は総勢58名の入所が可能です。外周には散歩コースがあり竹薮がありと落ち着いた静かなところです。
s-デイサービスこみなみ

又、市場町のデイサービス「こみなみ」では、おやつを食べながら楽しそうにひと時を過ごされていました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。